インプラントの治療の料金

インプラントの治療の料金

インフォームドコンセントによるインプラント費用の設定

近年、インプラント治療希望患者様から費用の相談をよく受けるようになりました。歯科技工士とともに数々のテストを行い、精度、耐久性を落とさずコスト削減のできる新システムを導入しました。これは、海外や国内の著名なインプラント専門医も取り入れています。特に大きな欠損の場合の治療費用を抑えることが可能となります。

下記費用より安価にできますので、是非、費用でお悩みの方はご相談くださいませ。

インプラント治療は保険がききません。納得できるまで、しっかり治療内容と費用の説明を受けてください。

料金について

当医院ではインフォームドコンセントを徹底しております。安心の保証システム・明快なパッケージ料金システムです。

当医院は、金利無し頭金不要の無金利ローンを最長8年(3年以内は無金利でお支払いできます) の分割払いでご利用いただけます。クレジットカードでのお支払いも可能です。お支払いの回数や月々の支払い金額はご相談のうえで決めさせていただきます。一人ひとりのライフスタイルや収入などに見合った無理のないお支払いプランがお選びいただけます。

インプラントの費用の違いについて

インプラントの費用は比較的安価なものから高額にいたります。ではどのような違いがあるのでしょうか。

  1. 歯科医師の技量、医院の設備やサービス
  2. インプラントメーカーの違い
  3. 取り付ける歯(上部構造)の素材(同じセラミックでも質に違いがあります)

他にも多々要素があり費用に違いが生じています。しかしインプラントには明らかに予後が「良質のもの」と「不良なもの」が存在し、歴史があり長年の研究のもとに改良を繰り返した良質のインプラントを使用しますと長期に渡り安定した状態が保てます。また、治療費用を下げたい場合は治療そのものの計画をご相談頂き、合理化することで可能になります。是非、良質なインプラントでの治療をお勧めいたします。

検査費用について

インプラントの手術をする前に検査が必要です。

検査内容
パノラマレントゲン、CTレントゲン、血圧測定、心電図、酸素飽和度(SPO2)、口腔内検査、歯型採得、口腔内写真撮影 上記検査に関わる費用に関しては、当院ではインプラント治療費用に全て含まれており無料です。
血液検査
患者様それぞれのお体の状態により、必要だと認められた場合にはお願いすることがあります。検診やかかりつけ医などによりご自身で行われている方は検査結果をお持ちいただけますとスムースです。

インプラント治療例と料金

※当院の使用するインプラントは世界でも最高レベルの品質のものです。
※表記している料金には、CT撮影等の必要検査料・静脈鎮静法(点滴)の料金・お薬代・簡単な骨移植・歯(仮歯・最終上部構造)の作製装着費用・1年間のメンテナンス料、のインプラント治療に携わる一連の工程費用を全て含みます。
※上記以外のインプラント治療にかかる再診料は1,000円のみです。
※すべての金額は税別表示です。

1歯欠損の場合の費用

欠損した歯にインプラントを1本埋入し、歯(上部構造)を装着します。

1歯欠損の場合

インプラント × 1本

200,000円 (アストラテックインプラント・ブローネマルクインプラント)

アバットメント(インプラントと歯を連結するパーツ:土台) × 1本

100,000円

歯(上部構造)× 1歯

50,000円~150,000円
※歯の種類によって、金額は異なります。

合計

350,000円~450,000円
(CTレントゲン等の検査費用、静脈鎮静法等全てを含んだ料金です。)

アストラテックインプラント・ブローネマルクインプラント以外を使用する場合は表記金額より費用を下げることができますので、御相談下さい。

3歯欠損の場合の費用

欠損した歯にインプラントを2本埋入し、義歯をかぶせます。

3歯欠損の場合

インプラント × 2本

200,000円×2本 = 400,000円

アバットメント(土台) × 2本

100,000円×2本 = 200,000円

歯(上部構造)× 3歯

(50,000円~130,000円)× 3歯
150,000円~390,000円

※歯の種類によって、金額は異なります。
※2歯以上連続する症例では、歯の材質によりコストを抑えることが可能です。
例:オールセラミックの場合1歯あたり15万円→13万円、と15%割引した費用設定としております。

合計

750,000円~990,000円

上顎奥歯欠損の場合の費用(骨移植を行った場合)

欠損した奥歯にサイナスリフト(骨移植)をし、インプラントを2本埋入し義歯をかぶせます。

上顎奥歯欠損の場合

インプラント × 2本

200,000×2本 = 400,000円

サイナスリフト(骨移植)

100,000円

アバットメント(土台) × 2本

100,000円×2本 = 200,000円

歯(上部構造)× 2歯

(50,000円~130,000円)× 2歯
100,000円~260,000円
※歯の種類によって、金額は異なります。

合計

800,000円~960,000円

歯を10本装着する場合の費用

欠損した歯にインプラントを4本埋入し、歯(上部構造)を装着します。

歯を10本入れる場合

インプラント × 4本

800,000円

アバットメント(土台) × 4本

100,000円×4本 = 400,000円

フルブリッジ

800,000円~1,300,000円
※歯の種類によって、金額は異なります。

合計

2,000,000円~2,500,000円
(3本以上の方は5~10%の割引をした費用設定となります。)

歯を12本入れる場合の費用

欠損した歯にインプラントを4~6本埋入し、歯(上部構造)を装着します。

歯を12本入れる場合

インプラント × 4本~6本

800,000円~1,200,000円

アバットメント(土台) × 4本~6本

100,000円×4本~6本 = 400,000円~600,000円

フルブリッジ

900,000円~1,500,000円
※歯の種類によって、金額は異なります。

合計

2,100,000円~3,300,000円
(3本以上の方は5~10%の割引した費用設定となります。)

メンテナンス費一覧

再診料 1,000円
術後検診 歯(上部構造)装着後、1年 無料
定期検診 歯(上部構造)装着後、1年以降 有料 (下記参照)
残存歯の歯石除去・メンテナンス ご希望に応じて行います 保険適応

※定期検診時には、インプラント箇所のみならず、他残存歯を含めた歯石や着色などの除去を行い、口腔内全体を綺麗な環境に保つことをお勧めします。

定期検診の内容

インプラント検診料 1,000円

※以下は口腔内の状態や必要に応じて行います。

X線検診 2,000円
歯石・着色除去 2,000円
レーザー治療 2,000円

保証の内容と期間

*良好なインプラントの状態と口腔内の環境を保つため、当院では少なくとも6ヶ月に1度、皆様に定期検診をお願いしております。定期検診をご受診いただく患者様には以下の保証を行っております。

内容 無料保証期間

インプラントの骨よりの脱落に対する再埋入治療 最長10年間
インプラントの破折 最長10年間
アバットメントの破折 最長5年間
スクリューの破折 最長5年間
オーバーデンチャーのクリップ破折 最長2年間
上部構造(歯)・インプラント義歯の破損 最長5年間

最終的な保証期間は口腔内の状態と医師の判断によります。当院での治療部位に関しまして、他医院様などで加工や修正などを行われた場合は上記の対象外となる場合がございます。

研究・調査
海外レポート
インプラント治療関連論文
セメント合着後の鋳造補綴インプラント上部構造の皮膜厚さと維持力 サイナスオーギュメンテーションにおける多孔性合成ハイドロキシアパタイトと子牛由来ハイドロキシアパタイトの比較 オトガイ棘上孔のマクロ解剖及びエックス線学的特徴 インプラント植立に伴う垂直性GBR:2種類のテクニックの有効性 セメント固定式インプラント上部補綴の、7セメントの維持効果および辺縁漏洩 インプラント周囲角化歯肉の厚さが臨床的、免疫学的パラメーターに与える影響 人下顎臼歯部にインプラントを植立して、即時荷重した場合と通法どうりに待機期間をおいた場合の12ヶ月の比較。 インプラント周囲に骨欠損が発生した場合の、オッセオインテグレーションに対する移植剤の効果 人骨誘導再生法における架橋重合型コラーゲンメンブランと非架橋重合型コラーゲンメンブランの吸収過程の長期観察 近遠心的インプラント傾斜に関する手術的要因 骨誘導タンパク−2はハイドロキシアパタイトと3燐酸カルシウムを含む合成マトリックスを担体として移植すると、骨形成を促進する。 バイオフィルムに汚染されたインプラント粗面の再Osseointegrartion ―犬をもちいた実験的研究― インプラント頬側の骨治癒動態 抜歯即時埋入において、プラットフォームスイッチを用いた時のインプラント周囲軟組織、硬組織の保存 抜歯即時埋入即時荷重 Alloxan誘導性糖尿病家兎の頭蓋形成術に対する均質脱灰象牙質器質の応用:組織計測学的評価 PRPと骨再生 インプラントの減衰係数と予後 単独植立における骨増加処置と満足度 ncHAの骨補填材 ビスホスホネートとインプラント 自家骨をメンブレンで覆うエビデンス BMP2コート BMP歯周治療 垂直性GBR PDGFによるGBR インプラント周囲炎サイトカイン 即時埋入したインプラントにおける臨床的・審美的検討 チタン表面処理が血漿タンパクの吸着に及ぼす影響 成人骨髄由来のヒト間葉系前駆細胞の分化が与える骨—インプラント間での初期骨合成に与える関係 インプラントブリッジにおける支台となるインプラントの傾斜が辺縁骨に及ぼす影響5年後の評価 1本の歯を失った場合でもインプラント治療が選択される患者様がふえています Osstell BIOPEX-R骨新生機転
お問い合わせ (初診・無料カウンセリング)