【インプラントの治療は専門の歯科医院へ】
大阪・アーティスティックデンタルクリニック|新着情報2

インプラントの歯科医院/大阪アーティスティックトップへ  >  新着情報2


新着情報2

2008/07/29

02.バイオフィルムに汚染されたインプラント粗面の再Osseointegrartion
―犬をもちいた実験的研究―

Clin Oral Implants Res. 2008 Apr;19(2)

Re-osseointegration on rough implant surfaces previously coated with bacterial biofilm:an experimental study in the dog
Mohamed Alhag
Stefan Renvert
Ioannis Polyzois
Noel Claffey

インプラントを骨から突出させて植立し、3ヶ月でプラークが粗面を覆うのを待った。その後、1.酢酸で30秒間ブラッシングでプラークを除去し、生理食塩水で洗い流した。2.生理食塩水と歯ブラシで1分間清掃した。3.10%過酸化水素でブラッシングしプラークを除去した後、生理食塩水で洗い流した。これらのインプラントを正規の深度まで再植立したところいずれも骨結合した。伊藤